第182回 ジョイント企画「FPの勉強会に参加してみよう!」

(2016/11/15 開催)

ふどうさんぽ事務局でもある山本常勝さんが、ファイナンシャルプランナーの勉強会で「不動産投資セミナー」を務められることになり、5名の参加枠を頂いてのジョイント企画。
題して「FPの勉強会に参加してみよう!」です。

山本さんはふどうさんぽの長老としてもお馴染みで、初心者の方にもいつも分かりやすくアドバイスいただいています。

ふどうさんぽ書籍『失敗事例に学ぶ!「不動産投資」成功の教科書』の著者のひとりでもあり、エキサイティングな失敗談を軽快に語るのが持ち味です。
また不動産投資と並行して金融投資も広く実践しながら、ファイナンシャル・プランナー(日本FP協会認定AFP)としても情報発信中です。(⇒ブログ

主催は日本FP協会大手町スタディグループさん。
場所は秋葉原駅前の千代田区和泉橋区民館です。

第182回_FP勉強会_会場

ファイナンシャル・プランナーの方々はお金の専門家ですが、どちらかといえば税金や年金、保険が得意分野。
不動産投資を実践している方は、決して多くはないとのことで山本さんがセミナーをやることになったとか。2回セットのセミナーで、今回が第一回目です。

第182回_20161115_FP勉強会
「正しい不動産投資の歩き方」
・不動産投資の見え方
・不動産投資の本質
・不動産の特徴
・不動産投資の収益構造
・投資戦略
・不動産投資の誰も言わない
・成功へのヒント

不動産投資においてもインカムゲイン+キャピタルゲインが投資の本質なのに、インカムの部分だけしか語られないと嘆きます。

不動産投資はリターンを得る「投資」という側面と、賃貸業という「ビジネス」の側面があり、この二つを混同しないようにとのこと。

収益構造ではローンの返済比率とキャッシュフロー率が購買の目安と持論を展開します。

資産形成には資産形成期、質的改善期、安全運転期の3ステージがあり、ステージにより適した物件は異なるという話も示唆に富んでいます。

後半では「借金は貯金だ~」と山本節が炸裂!
投資家の方々はなるほどと大納得だったようですが、FPのみなさんは???だったよう。
リスクに対するマインドの違いかもしれません。

不動産鑑定士の方も参加されており、今まで参加した中でも最高クラスのセミナーだったと高い評価でした。

山本さん、貴重なお話ありがとうございました!
参加された皆さん、ありがとうございます。
二回目はケーススタディ中心とか、ますます楽しみですね。

投稿日:

2017-06-11 23:54:02.374

最近の活動

さんぽ仲間になろう

サークルメンバー(さんぽ仲間)になる方法は、こちらの登録フォームに必要事項を入力して申し込むだけです。

さんぽ仲間の登録後、『ふどうさんぽ』のご案内がメールで届きます。
ご案内に企画内容や集合場所などが記載されています。都合のいい時に、気軽に参加ください。

 
(退会のお届けは こちらから⇒

成功のために「失敗事例」に学ぼう!

  ふどうさんぽ書籍_失敗事例に学ぶ

ふどうさんぽスタッフが、みんなの事例を持ち寄って作りました。