第156回 特別企画 「不動産投資ゲーム」をやってみた!

20160112200539

(2016/1/9(土)開催)
あけましておめでとうございます!
2016年賀正。 今年もよろしくお願いいたします。

さて2016年初の『ふどうさんぽ』は不動産投資ゲーム会で幕をあけました。 (^-^)//""ぱちぱち♪

現在某社で開発中の不動産投資ゲーム(ボードゲーム)をテストプレイさせてもらえるという、とても貴重な機会をいただきました。
この手のゲームでは「金持ち父さん 貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキさんの「キャッシュフローゲーム」がありますが、その不動産投資版といった趣。

開発中の話を聞き込んだ御井屋が、「これは、やらねばなるまい」と手を上げて、
さんぽ仲間で楽しむという今回の特別企画となりました。

---------------------------------------
●不動産投資ボードゲームの特徴・概要

・区分所有、中古一棟マンション、中古一棟アパート、新築など様々な投資に対応できます。
・プレイヤーは自分のレベルや目標に合わせ、自分専用のゴールを設定できます。
・現実の金融機関の特性を考慮した融資審査(属性審査)があります。
・物件購入から運用、売却までのすべてのプロセスを体験できます。
・職業選択ステージ、学習成長ステージ、投資家ステージ、プロフェッショナルステージなどのステージがあります。
・売却時には、税金や減価償却を考慮した売却益を算出します。
・入居率、利回りなどによる収支シミュレーションが可能です。
・所有物件のポートフォリオを作成することができます。
・ゲーム終了時の所持金を次回のプレイに引き継げます。
---------------------------------------

プレイヤーは、さんぽ仲間4人と『ふどうさんぽ』主催の御井屋の合計5名です。
(なにせ発売前で、ゲームが一つしかないのでとっても少人数になりました。)

まずは各自、自己紹介。
次に開発者の方から、不動産投資ゲームの説明をしていただきました。

説明の間も、みんなから早くゲームしたいオーラがものすご~く出ていました。
早く、やりたーい、ウズウズ。 (笑)

いざゲーム開始!

サイコロを振ってコマを進め、止まったマスの指示により、収入・支出が発生します。

ひとりの順番が終わったら次のひとの順番…と、
ゲームカードをめくるなどをしながら、お金を貯めて、不動産の取得を目指します!

「うわーっ! 損した!」

「むふふ、また買ったぞ~」

そんなこんなで、ゲーム内でいろいろなイベントが発生し、みんなでワイワイとプレイしていたら、2時間があっという間に過ぎました。

いやー、時間が経つのは早いですね~

そして、楽しかったです!
開発途中とは思えない完成度の高さ!!

プレイヤーのみなさんからも、口々に「楽しかった」との感想がでました。

スゴロクは元々、その年の運勢を占うもの。
『ふどうさんぽ』の新年を不動産投資ゲームで縁起良く始めることができました。
今年はなんだかいい物件が買えそう?、な気がします(笑)

また不動産投資ゲームをやりたいですね~(^o^)
正式発売が待ち遠しい・・・

御井屋さん、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

投稿日:

2016-01-12 20:04:03.235

最近の活動

さんぽ仲間になろう

サークルメンバー(さんぽ仲間)になる方法は、こちらの登録フォームに必要事項を入力して申し込むだけです。

さんぽ仲間の登録後、『ふどうさんぽ』のご案内がメールで届きます。
ご案内に企画内容や集合場所などが記載されています。都合のいい時に、気軽に参加ください。

 
(退会のお届けは こちらから⇒

成功のために「失敗事例」に学ぼう!

  ふどうさんぽ書籍_失敗事例に学ぶ

ふどうさんぽスタッフが、みんなの事例を持ち寄って作りました。